僕はどこから

【第3話】ドラマ『僕はどこから』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説

【第11話】ドラマ『僕はどこから』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説

この記事ではドラマ『僕はどこから』第3話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第3話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『僕はどこから』の無料動画を視聴する

『僕はどこから』第3話のあらすじ(1月22日放送)

腹をくくった竹内薫(中島裕翔)は、ゴーストライターの誘いを捨て、替え玉受験の片棒を担ぐことにする。
顔合わせのため藤原智美(間宮祥太朗)と依頼人の井上家へと向かう。

井上涼子(須藤理彩)いわく、井上家の長男は旺慶大学に入らなければいけないしきたりがあるが、息子の玲(笠松将)はどんなに手を尽くしてもどうにもならず、替え玉を決意したというのだ。
ところが、話をするうちに感情が溢れてしまった涼子は、鬼のような形相で玲をひっぱたき、その後も玲が理解できない行動をするたび暴力をふるう。
薫が唖然とする中、智美のもとに東宮寺正胤(若林豪)から連絡がくる。

『僕はどこから』第3話のネタバレ感想(1月22日放送)

薫(中島裕翔)は智美(間宮祥太朗)と共に依頼主、井上涼子(須藤理沙)の元へ向かう。
話しをしている途中、奇行を繰り返す息子の玲(笠松将)に手をあげ取り乱す涼子。
なんとしても替え玉受験を成功させなければいけないと、智美にすがりつく。

~~~

智美の元に東宮寺(若林豪)から連絡が入り、素人の薫を使ってることを指摘される。
玲から資料を受け取る薫だが、替え玉受験をしたくないと言われてしまう。

~~~

薫の受験票を自分の名前で偽造し、写真を偽造する智美。
そして千佳に権堂(音尾琢真)を見張るよう指示。
東宮寺に薫のことをチクったのは権堂ではないかと疑っていたのだ。

一方、薫は玲のことについて涼子と話をしていた。
しかし、言うことを聞かない玲に対してまた暴力をふるう涼子。
玲が小学生の時に携帯を分解した構図で、玲の考えを読み解くと「僕を否定しないで」という玲の想いがみえてきた。

~~~

母の退院の日。
薫の家には千佳が訪ねてきていた。
お兄ちゃんのためならなんでもするという千佳に半ば脅しのような言葉を投げかけられる。
その夜、玲の考えがうまく読み取れずにいた。

~~~

替え玉作戦の実行日、作戦を再確認し、受験現場へと向かう薫と玲。
うまくいっていないように見えていた薫の能力だが、玲と同じ動き、応え方を見てなりきれていると確信する智美。

入れ替わり直後、マスクを外せと言われ動揺する薫だがなんとかクリア。
その様子を事務所で見ている智美。

ラスト
玲になりきろうと深く潜り込んだ薫は、玲の思考の中にある母に対する殺意を読み取ってしまう。

ドラマ『僕はどこから』第3話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『僕はどこから』第3話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『僕はどこから』の無料動画をお楽しみください。

各話の動画リンク

◎【全話】『僕はどこから』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第2話】『僕はどこから』のあらすじネタバレ感想

→【第4話】『僕はどこから』のあらすじネタバレ感想

春ドラマはどれを見ますか?※複数可

結果を見る

Loading ... Loading …

2020春ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2020冬ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2019秋ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

国内ドラマを見放題で楽しむ

✔︎ 国内ドラマを浴びるほど楽しみたい
✔︎ 広告なしで快適に視聴したい
✔︎ 無料で楽しめるなら最高

そんなあなたのために、ドラマ動画が見放題なおすすめ動画配信サービスをまとめました。

すべてのサービスに無料体験期間があるので気軽にお試しできますよ♪

キャンペーンは終了してしまうかもしれないので、損しないためにも今のうちにチェックしておいてくださいね。

おすすめ動画配信サービスを見る 

無料ドラマ動画まとめはこちら 

\あなたにおすすめ/