伝説のお母さん

【第6話】ドラマ『伝説のお母さん』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【眠れる勇者と導きの魔王】

【第8話】ドラマ『伝説のお母さん』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【ろーど しますか?】

この記事ではドラマ『伝説のお母さん』第6話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第6話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『伝説のお母さん』の無料動画を視聴する

『伝説のお母さん』第6話「眠れる勇者と導きの魔王」のあらすじ(3月7日放送)

「冒険に出たい」と自らの医師で立ち上がったメイ(前田敦子)。
内緒で出場した、魔王討伐の新メンバーを選ぶトーナメント会場で夫のモブ(玉置玲央)と鉢合わせる。

言い争う2人を笑って傍観する国王(大倉孝二)に、カトウ(井之脇海)が思わず「陛下のせいです」と言ってしまったことから、モブが仕事をクビになった裏事情が明らかになる。

ショックを受けたモブは会場から飛び出し、魔王(大地真央)に寝返ったマサムネ(大東駿介)に愚痴を言う。
家に帰りたくないモブはマサムネの元に身を寄せるが、そこは魔界で、魔王の手が追っていた…。

『伝説のお母さん』第6話「眠れる勇者と導きの魔王」のネタバレ感想(3月7日放送)

『伝説のお母さん』第6話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『伝説のお母さん』第6話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『伝説のお母さん』の無料動画をお楽しみください。

各話の動画リンク

◎【全話】『伝説のお母さん』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第5話】『伝説のお母さん』のあらすじネタバレ感想

→【第7話】『伝説のお母さん』のあらすじネタバレ感想

春ドラマはどれを見ますか?※複数可

結果を見る

Loading ... Loading …

2020春ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2020冬ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2019秋ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

国内ドラマを見放題で楽しむ

✔︎ 国内ドラマを浴びるほど楽しみたい
✔︎ 広告なしで快適に視聴したい
✔︎ 無料で楽しめるなら最高

そんなあなたのために、ドラマ動画が見放題なおすすめ動画配信サービスをまとめました。

すべてのサービスに無料体験期間があるので気軽にお試しできますよ♪

キャンペーンは終了してしまうかもしれないので、損しないためにも今のうちにチェックしておいてくださいね。

おすすめ動画配信サービスを見る 

無料ドラマ動画まとめはこちら 

\あなたにおすすめ/