コタキ兄弟と四苦八苦

第4話『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【死苦】

第12話『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【愛別離苦】

この記事ではドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』第4話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第4話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『コタキ兄弟と四苦八苦』を無料動画を視聴する

『コタキ兄弟と四苦八苦』第4話「死苦」のあらすじ(1月31日放送)

特別ゲスト:樋口可南子

今回の依頼は長期になるからと、依頼人・島須弥子(樋口可南子)との面談から始まる。
須弥子は「あと3ヶ月したら世界が終わる」と言い出す。
兄弟にあれこれ買い物を頼み、まるで奴隷のように扱う須弥子に不信感を抱く一路。
謎だらけの須弥子の本当の依頼とはいったいなんなのか!?

『コタキ兄弟と四苦八苦』第4話「死苦」のネタバレ感想(1月31日放送)

長期の依頼がきて、依頼人・島須弥子(樋口可南子)から面談されるコタキ兄弟(古舘寛治と滝藤賢一)。
いろいろと文句を言われるが、週に2回を3ヶ月レンタルされることになる。
3ヶ月の理由は「あと3ヶ月したら世界が終わるから」と。

~~~

さっそくレンタル親父として買い物に付き合うコタキ兄弟。
あちこちの店で服の写真を撮り、走り回る。
ようやくお気に入りのカーディガンを見つけて、買いに走る二路。
お釣りはボーナスと言われて喜んで走る。

~~~

財産なんて持っていても仕方がないと、毎回買い物に付き合わされ振り回されるコタキ兄弟。
二路は上機嫌で付き合うが、一路は奴隷のように扱われ不機嫌。

~~~

須弥子の話を終末論を信じ切ってしまった一路は、おかしな行動をとるようになり、近未来人と連絡を取れなどという始末。

そんな中、次の待ち合わせ場所が決まる。
向かった先は海が見える家。
須弥子のいう終末論は、余命のことであと3ヶ月の命だという。
財産を使い切り、家も処分し、誰にも言わず自分の時間を過ごす。
ひとりでもいいけど、週に2回ぐらいは人に会いたいとレンタル親父を雇ったのだった。

~~~

どうして自分だけとコタキ兄弟に本音をもらす須弥子。
その夜、須弥子が寝ていると外で話し声が。窓を開けてみるとそこにいたのはコタキ兄弟だった。
暗闇の中、世界の破滅について話を始める2人。
滅びる日に多少の誤差はあるが、いつか滅びると聞き笑う須弥子だった。

~~~

ラスト
コタキ兄弟が須弥子に次に会ったのは、お葬式だった。
1ヶ月たったころ、突然来ないでくれと言われ連絡も拒否されていたのだ。

死苦(しく)とは、死んでゆく苦しみ。

『コタキ兄弟と四苦八苦』第4話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『コタキ兄弟と四苦八苦』第4話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『コタキ兄弟と四苦八苦』の無料動画をお楽しみください。

各話の動画リンク

◎【全話】『コタキ兄弟と四苦八苦』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第3話】『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想

→【第5話】『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想

春ドラマはどれを見ますか?※複数可

結果を見る

Loading ... Loading …

2020春ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2020冬ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2019秋ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

国内ドラマを見放題で楽しむ

✔︎ 国内ドラマを浴びるほど楽しみたい
✔︎ 広告なしで快適に視聴したい
✔︎ 無料で楽しめるなら最高

そんなあなたのために、ドラマ動画が見放題なおすすめ動画配信サービスをまとめました。

すべてのサービスに無料体験期間があるので気軽にお試しできますよ♪

キャンペーンは終了してしまうかもしれないので、損しないためにも今のうちにチェックしておいてくださいね。

おすすめ動画配信サービスを見る 

無料ドラマ動画まとめはこちら 

\あなたにおすすめ/