コタキ兄弟と四苦八苦

第6話『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【世間縛苦】

第12話『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【愛別離苦】

この記事ではドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』第6話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第6話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『コタキ兄弟と四苦八苦』を無料動画を視聴する

『コタキ兄弟と四苦八苦』第6話「世間縛苦」のあらすじ(2月14日放送)

特別ゲスト:川島鈴遥

レンタル兄弟おやじ、今話は初のソロ活動!
二路(滝藤賢一)は、タワーマンションで開催されるホームパーティのゲストとしてレンタルされることに。
ワインやごちそう、セレブたちからのもてなしに浮かれる二路だったが、天国もつかの間、そこに別居中の妻・有花(中村優子)が現れる。

一方、一路の元にやってきた依頼人・ハナ(川島鈴遥)は、高校生の女の子。
子供が苦手な一路は接し方に戸惑う。

『コタキ兄弟と四苦八苦』第6話「世間縛苦」のネタバレ感想(2月14日放送)

前回のお金を事情を話し、返金してもらうことが一路(古舘寛治)。
そこからなぜか地獄の話しになり、熱弁するさっちゃん(芳根京子)。

~~~

一方、二路(滝藤賢一)はレンタル親父の仕事でソロ活動をしていた。
呼ばれた先はタワマンの一室。
普段出会うことがないような人から話を聞くという会だった。

その頃、一路には依頼人のハナ(川島鈴遥)が宿題を見てほしいと喫茶店に来ていた。
子供が苦手な一路は戸惑うが、英語のレポートを見てほしいと言い、2人で英語で会話をする。

~~~

レンタル親父の仕事をおもしろおかしく話す二路の元に、別居中の妻・有花(中村優子)が現れる。
驚く2人だが、有花は初対面のフリをするが、話しは有花の旦那(二路)の話に。
なんとも言えない表情で話しを聞く二路だった…。

~~~

家族構成の話から一路が休職した理由を話し出す。
熱く語る一路の話に同意し、意気投合。
気持ちが合うと嬉しそうに話す2人。
「留学のお金助けてくれてありがとう」というハナに驚く一路。
ハナの本当の名前はリッカ。二路の娘だったのだ。
パパちゃんとママちゃんが何か隠してると留学先から早めに帰宅したという。

~~~

一方、二路は名前は伏せているものの社会不適合者といわれ、仕事を紹介してくれるという話に、
「今の俺はハッピーだ。学はないけど大事なことは全部覚えてる。」
と、娘の話をし始めると、
「みんな誤解してる。二路ちゃんは私よりよっぽど母性がある。」
と有花が言い、胸の内に秘めていた気持ちを話し始める。

外に出た二路と有花は”能天気な夢”を語りながら帰路につく。
一路の家に帰宅した二路にリッカと会ったことを伝える。
婚活中の俺からしてみれば贅沢だと言われてしまう。

ラスト

己の心が貧しいと嘆く一路に、自由になりてぇと嘆く二路であった。

世間縛苦とは、俗世間の価値観に縛られる苦しみ。

『コタキ兄弟と四苦八苦』第6話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『コタキ兄弟と四苦八苦』第6話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『コタキ兄弟と四苦八苦』の無料動画をお楽しみください。

各話の動画リンク

◎【全話】『コタキ兄弟と四苦八苦』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第5話】『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想

→【第7話】『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじネタバレ感想

春ドラマはどれを見ますか?※複数可

結果を見る

Loading ... Loading …

2020春ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2020冬ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2019秋ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

国内ドラマを見放題で楽しむ

✔︎ 国内ドラマを浴びるほど楽しみたい
✔︎ 広告なしで快適に視聴したい
✔︎ 無料で楽しめるなら最高

そんなあなたのために、ドラマ動画が見放題なおすすめ動画配信サービスをまとめました。

すべてのサービスに無料体験期間があるので気軽にお試しできますよ♪

キャンペーンは終了してしまうかもしれないので、損しないためにも今のうちにチェックしておいてくださいね。

おすすめ動画配信サービスを見る 

無料ドラマ動画まとめはこちら 

\あなたにおすすめ/