病室で念仏を唱えないでください

第8話『病室で念仏を唱えないでください』あらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【犯人は誰だ!?】

第10話『病室で念仏を唱えないでください』あらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説

この記事ではドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第8話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第8話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『病室で念仏を唱えないでください』の無料動画を視聴する

『病室で念仏を唱えないでください』第8話「犯人は誰だ!?」のあらすじ(3月6日放送)

特別ゲスト:大西礼芳、前田公輝、白石糸、清塚信也、近藤公園、淵上泰史

あおば台救命救急センターでは、松本(伊藤英明)や三宅(中谷美紀)が、ペースメーカーを入れた生活保護の患者が短期間に数人見つかったことに疑問を抱き、児島(松本穂香)にその出元の調査を依頼していた。
すると、全ての患者があおば台病院の同じ医師によって手術されていたことが発覚する。
真意を確かめるため、松本は濱田(ムロツヨシ)の元へ向かう。

一方、濱田は医療コンサルタント・長谷(淵上泰史)から電話が入り、心臓外科学会の理事長・大貫(きたろう)の孫・川崎美咲が、重い心臓病で入院していると伝えられる。
あおば台病院に転院させて手術がうまくいけば、医師会を後ろ盾にして小児ハートセンター設立までがスムーズになると言われていた。

憲次(泉谷しげる)は、がん治療に向き合い診察を受けていた。
付き添う松本は、改めて最悪の状況を確認。それでも可能性に賭けたいと訴えていた…。

『病室で念仏を唱えないでください』第8話「犯人は誰だ!?」のネタバレ感想(3月6日放送)

あるホームレスが救急に搬送されてくる。
その患者にはペースメーカーが付いていて、松本は不審に思う。
調べるとMD電子のペースメーカーが取り付けられていたことがわかるが、この病院ではそのペースメーカーを使った痕跡がなかったので、MD電子から金をもらって故意に植え込んだ可能性があることがわかる。

松本(伊藤英明)は濱田(ムロツヨシ)が怪しいと話をする。
しかし、濱田ではないことがわかりその場は終わる。

濱田はその後、ペースメーカーを植え込んだのが田沼(前田公輝)だということがわかり、濱田が問い詰めて秘密を共有する。
それから濱田は、ハートセンター設立の後ろ盾として、心臓外科学会の理事長の孫の手術を担当することに。

その後、救急に身元のわからない患者がやってきますが、その患者もペースメーカーをつけていた。
その患者の家族からの連絡がなく、シングルマザーの可能性があると見て子供の無事を確認しに行こうとする。
しかし、住所を知るためにはペースメーカーのデータが必要なので濱田に頼んでデータを渡して欲しいと頼む。

その条件として、ペースメーカーを植え込んだという不正を他言しないことを約束させられてしまう。
その後、急いで患者の家に行くと子供が押入れでぐったりしているのを発見。
急いで病院に運び子供は助かるのでした。

一方、理事長の孫の手術も濱田が無事終わらせて感謝されますが、ラスト少しして容態が急変してしまいます。

今回の話で一番思ったことは不正を暴いて命が救えないことと不正を隠して命を救うことのどちらを選ぶかすごく難しい問題だなと感じました。
やっぱり松本も命の前では自分の意見なんて無力だと痛感したのか濱田に懇願するシーンは複雑な感情で見てしまいました。

下弦の月
下弦の月
次回、濱田が担当した心臓外科学会の理事長の孫が死んでしまう展開になるような気がします。そのことでハートセンターの設立計画が見直されてしまう感じになりそうです。結末はその事で落ち込んだ濱田がオペでミスをしてしまうような気がします。

『病室で念仏を唱えないでください』第8話「犯人は誰だ!?」視聴者のネタバレ感想(3月6日放送)

30代女性
調査をした結果、生活保護の患者が3人ともがあおば台病院でペースメーカーを入れていたことは驚きました。濱田達哉(ムロツヨシ)がペースメーカーのことについて追及してくる松本照円(伊藤英明)に対して、謝罪したことは予想外でした。濱田は自分に任せほしいと言っていたので安心してしまいましたが、結局カルテを削除していたことにはがっかりしました。濱田が患者を救いたい気持ちは分かりますが、堂々を不正に目を瞑ってしまうのは気になりました。しかし、蕎麦屋で偶然相席になった宮寺憲次(泉谷しげる)と会話していた濱田は穏やかで、松本の友人とは知らずに宮寺と話していたのことには笑ってしまいました。ひき逃げ事故で搬送されてきたシングルマザーの患者・小塚里香に子供がいると分かったときは身元が分からなかったので焦りましたが、無事に子供が保護されて母親とも再会できて良かったです。不正をしていた田沼秀一(前田公輝)に関しては今後が心配でしたが、濱田が辞めるように言い放ってくれたことは安心しました。今回のラストに濱田がこどもハートセンターの建設予定地に座っていたシーンは和みましたが、濱田が手術を行った重い心臓病の少女・美咲の容体が急変してしまったことは驚きました。

次回予想
次回は濱田が行った手術が失敗とみなされてしまい、小児用ハートセンターの設立に暗雲が立ち込めてしまいそうです。しかし松本も濱田に協力したうえで、再度行った手術が無事に成功する結末になると予想しています。

50代女性
救急救命センタ-ではペ-スメーカ-を入れたホームレスの患者が短期間に複数人いたことが、児島眞白(松本穂香)の調べで判明します。
松本照円(伊藤英明)は疑問を濱田達哉(ムロツヨシ)に問うが、濱田は子供ハ-トセンタ-の設立の大事な時期とあり、この件を預けることにした。
MD電子からお金を受け取っていたのは田沼医師で、濱田は患者のカルテをスレッダ-にかけ電子カルテを削除して隠蔽します。

再び救急救命センタ-にペ-スメ-カ-を埋められた身元不明女性の患者が運ばれました。
この女性はペ-スメ-カ-は動いてはいなく、埋め込まれていたことに松本らは気づきます。
女性の荷物からシングルマ-ザ-で家に子供がいると判断して、松本は濱田のデ-タから住所を特定して、持ち物のカギで家に侵入してぐったりした女児を発見します。

宮寺憲次(泉谷しげる)はガンの治験薬を試す意思を松本に告げ、前向きな姿勢を見せます。
そして憲次と濱田は蕎麦屋で偶然出会っていた。
濱田は田沼と一緒に心臓外科医理事長の孫・美咲のオペを成功させていた。

ラストに濱田はオペが終わり、不正をしていた田沼医師を辞めてもらうことを本人に告げる。
そして子供ハ-トセンタ-設立の計画も進み、美咲の容態が悪化します。

次回予想
次回は、美咲の容態悪化してもし美咲が亡くなったしまったら、子供ハ-トセンタ-の設立も難しくなると思います。
最終回がくる前に、濱田の真の姿が見たいです。

『病室で念仏を唱えないでください』第8話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『病室で念仏を唱えないでください』第8話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『病室で念仏を唱えないでください』の無料動画をお楽しみください。

各話の動画リンク

◎【全話】『病室で念仏を唱えないでください』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第7話】『病室で念仏を唱えないでください』のあらすじネタバレ感想

→【第9話】『病室で念仏を唱えないでください』のあらすじネタバレ感想

春ドラマはどれを見ますか?※複数可

結果を見る

Loading ... Loading …

2020春ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2020冬ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2019秋ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

国内ドラマを見放題で楽しむ

✔︎ 国内ドラマを浴びるほど楽しみたい
✔︎ 広告なしで快適に視聴したい
✔︎ 無料で楽しめるなら最高

そんなあなたのために、ドラマ動画が見放題なおすすめ動画配信サービスをまとめました。

すべてのサービスに無料体験期間があるので気軽にお試しできますよ♪

キャンペーンは終了してしまうかもしれないので、損しないためにも今のうちにチェックしておいてくださいね。

おすすめ動画配信サービスを見る 

無料ドラマ動画まとめはこちら 

\あなたにおすすめ/