エール

【朝ドラ】エール1週ネタバレあらすじ、皆の感想と評判【初めてのエール】

【朝ドラ】エール1週ネタバレあらすじ、皆の感想と評判【初めてのエール】

この記事ではドラマ『エール1週目』のあらすじネタバレや次回の予想、みんなの感想・評判が読めます。

結末ラストまで完全にネタバレしています。まだ視聴していない方は下記のボタンから本編の無料動画をお楽しみください。

エール1週目の無料動画を視聴する

エール1週目あらすじ(3月30日~4月3日放送)

大正時代。
福島の老舗呉服屋の長男・古山祐一(石田星空)は不器用で内気な少年。
しかし担任の藤堂先生(森山直太朗)の勧めで作曲を始めると、秘めた才能を発揮したのだ。

一方、父の三郎(唐沢寿明)と母のまさ(菊池桃子)は店の経営に行き詰まっていた。
そこに祐一の伯父・権藤茂兵衛(風間杜夫)からある申し出がある。

ある日、音楽家を夢見る祐一は、ガキ大将の村野鉄男(込江大牙)の秘密を知ってしまう。

エール1週目ネタバレ

ネタバレ

昭和39年秋、東京オリンピック開会式直前、ある男が国立競技場のトイレに閉じこもって怯えていました。
華やかな舞台を前に緊張していたその男は、行進曲を作曲した古山裕一(窪田正孝)です。

裕一(幼少時代:石田星空)は幼少期を福島で過ごしました。
老舗呉服屋の長男で、小さな頃から内向的な性格でした。吃音があり、動作も遅く、学校でいじめられる存在でしたが、両親はそんな裕一の成長を支え、温かく見守っていました。

裕一の父・三郎(唐沢寿明)は先進的な考え方や芸事が好きな人物でした。
それらは裕一の情操教育に影響を与え、裕一は絵を描いたり、音楽を聴いたりすることが好きになっていきます。
裕一の趣向は、当時としては男らしくないものとして、周囲から否定され、いじめられたりもしました。
しかし、着任したての藤堂先生(森山直太朗)はそんな裕一に音楽の才能を感じ取り、とても褒めてくれたのです。こうして裕一は、より音楽と作曲が好きになっていくのです。

そんな折、次第に裕一の実家の呉服店は、経営状態が悪化していきます。
そこで三郎は、融資を依頼しようと、妻のまさ(菊池桃子)に相談を持ち掛けます。
まさの実父・権藤茂兵衛(風間杜夫)は銀行を経営してい実業家で、実はかねてから古山家からの養子縁組を画策していました。
その話を聞かされた三郎は、突然のことに愕然とします。

週のラストで、裕一はいじめっ子からからかわれているところを、クラスのガキ大将的存在の鉄男(幼少時代:込江大牙)に助けられます。
その後裕一が鉄男の家を探して歩くうち、鉄男が実家の魚屋の前で、ひどい仕打ちに遭っているところを見てしまうのでした。

下弦の月
下弦の月
【次週予想】次週は、関内音(幼少期:清水香帆)という女性が本格的に登場するようです。彼女は将来、古山裕一の妻となる女性です。来週結末まで、彼女の天真爛漫で明るい性格の元となるエピソードが語られる展開になると思います。

エール1週目感想とみんなの評判

女性(50代)の感想と評判
評価:

老舗呉服店「喜多一」の長男として生まれた裕一(窪田正孝)は、両親の三郎(唐沢寿明)とまさ(菊池桃子)にとって待望の子供だった。
裕一誕生の日、三郎はレジスターを購入し、弟の誕生の日は蓄音機を買ってきた。
裕一が5年生の時、藤堂先生(森山直太朗)が赴任して担任になった。
運動が苦手な裕一は、練習がうまくいかず先生から怒られていると藤堂先生が助けてくれた。

音楽の授業の時、藤堂先生が詩に曲をつけるという作曲の課題を出した。
裕一は藤堂先生の話を思い出し、教室でオルガンを弾いて作曲しようとしたときメロディーが浮かび黒板に書いた。
それを見た藤堂先生は、裕一の自宅に行き、両親に裕一の音楽の才について話した。
帰宅した裕一に、人よりちょっと努力することが辛くなくて、人よりちょっと簡単にできることが得意なこと。
それを見つけたらしがみつけと話した。

作曲の才能のお陰で、裕一は学校の人気者になった。
学校帰り、久志(山口太幹)にあい、急に人気者になったからやっかむ人がいるから気をつけるように言われた。

喜多一商店の経営がうまくいかず三郎はまさの実家に融資をお願いする言うと、まさは兄の茂兵衛(風間杜夫)から言われている養子の話をした。
三郎は裕一に高額な楽譜本を買ってやり、裕一が持ち帰っていると、同級生から取り上げられ、その時鉄男(込江大牙)が助けてくれた。

裕一は鉄男が落とした本を届けに行くと、鉄男は父親が殴られ暴言を吐かれていた。

第1週は裕一と藤堂先生との出会いが運命を感じました。
藤堂先生の素敵な言葉を素直に受け入れる裕一だからこそ作曲の才能が開花するんだと思いました。

金曜日のラストに鉄男一家の状況をみた裕一は衝撃を受けたと思った。

次回、鉄男一家が夜逃げする事になるが、鉄男くんの詩に曲をつけると約束した裕一は悲しむとおもう。
喜多一の経営が気になるところですが、家にある物を売って急場を乗り越えて欲しいです。
三郎は自分の子供を養子に出したくない気持ちで頑張ってくれる結末を期待しています。

女性(20代)の感想と評判
評価:

朝ドラ史上初とも思われる、紀元前1万年前からスタートしました。
人間のまわりにはいつも音楽があり、音楽は時に心を支え誰かを励ましてきました。

主人公 古山裕一(窪田正孝)はのちに1964 東京オリンピックのテーマ曲や闘魂込めて、栄冠は君に輝く等の名曲を生み出した作曲家。
彼もまた、音楽によって励まされ、励まし、激動の人生を生きていくことになります。

裕一(子供時代、石田星空)は、福島の老舗呉服屋待望の長男。
裕福でしたが、何の取り柄もなく運動が苦手で吃音を持っていた為同級生からいじめられていました。

しかし、裕一は父 三郎(唐沢寿明)の影響で西洋音楽に引き込まれます。
やがて、担任となる藤堂清晴(森山直太朗)は裕一の音楽の才能に気づき、「人よりちょっと頑張ることができて、楽しいことを見つけたら必死でしがみつけ」と裕一を励ましていきます。

裕一は、町の一大イベントであった運動会で転倒してしまいますが、この時、初めて自分に向けてのエールを受けます。ハーモニカ部による演奏でした。
その後、藤堂は裕一の担任となり、裕一は詩に音楽をつける楽しさを感じていきます。

いじめられっ子だった裕一でしたが、この才能で少しずつ仲間が増えていきます。
しかし、これを面白く思わない子供たちもいました。
ある日、裕一は父に買ってもらった高級品である楽譜を手に帰路についていましたが、その後いじめっ子たちによって楽譜を奪われてしまいます。

この時、裕一に手を差し伸べたのが鉄男(込江大牙)でした。
鉄男は乃木大将と呼ばれており、喧嘩では他に出る相手がいないほどの腕前でしたが、家は魚屋で普段は父親の仕事を手伝っている為、学校へ来ることが少なくなっていました。
裕一は、弟と魚を売り歩くもののケチをつけられてしまう乃木大将のことを見てしまいました。

その後、乃木大将のものと思われる本を拾います。勇気が出ない裕一でしたが、楽譜を守ってくれた乃木大将のために、家までこの本を届けることにします。
すると、乃木大将は父から暴力を振るわれていたのです。衝撃的なラストシーンでした。

次回は暴力を振るわれていた乃木大将に対して、裕一が本を返すことができるのかがポイントとなりそうです。また、このことがきっかけで2人が仲良くなり、この先の共に日本に数々の音楽を届ける結末に進むためにテンポ良く話が進んでいくのではないかと思います。

ドラマ『エール』出演者の関連作品まとめ

主人公:古山裕一(窪田正孝)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@masa0806.yuがシェアした投稿

窪田正孝の代表作

ラジエーションハウス、ヒモメン、アンナチュラル、ヒトヤノトゲ、MARS など

ヒロイン:関内 音(二階堂ふみ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤 惇(@atsushiitophoto)がシェアした投稿

二階堂ふみの代表作

ストロベリーナイト・サーガ、この世界の片隅に、探偵物語、がんこちゃんは大学生、がっぱ先生! など

主人公の父:古山三郎(唐沢寿明)

 

この投稿をInstagramで見る

 

連続テレビ小説「エール」(@nhk_yell)がシェアした投稿

唐沢寿明の代表作

ハラスメントゲーム、ナポレオンの村、ラストコップ、ルーズヴェルト・ゲーム、不毛地帯、白い巨塔、美味しんぼ など

エール1週目ネタバレあらすじのまとめ

この記事では『エール』第1週目のあらすじネタバレをご紹介しました。

本編が見たくなってきた!という方は、下記のページで無料視聴の方法を解説しているので参考にしてください。

エール1週目の無料動画を視聴する

春ドラマはどれを見ますか?※複数可

結果を見る

Loading ... Loading …

2020春ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2020冬ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

2019秋ドラマ早見表

>最新のドラマ動画まとめ一覧はこちら

国内ドラマを見放題で楽しむ

✔︎ 国内ドラマを浴びるほど楽しみたい
✔︎ 広告なしで快適に視聴したい
✔︎ 無料で楽しめるなら最高

そんなあなたのために、ドラマ動画が見放題なおすすめ動画配信サービスをまとめました。

すべてのサービスに無料体験期間があるので気軽にお試しできますよ♪

キャンペーンは終了してしまうかもしれないので、損しないためにも今のうちにチェックしておいてくださいね。

おすすめ動画配信サービスを見る 

無料ドラマ動画まとめはこちら